アナリティクス外国人のアクセス

株式会社みうらの三浦和賢です。予期せず外国人からのアクセスがある場合があります。

アナリティクスのセグメントで地域をJapanに設定し、ユーザーの言語欄で確認することが出来ます。

もしそこそこの外国人がいた場合、セグメントをen-usに変更し集客や行動も確認してみてください。

ロボットではなくちゃんといろんなページを見ていたりした場合確実に日本に居る外国人からのアクセスです。

どんな人がアクセスしているか

 

日本に住んでいてカタコトの日本語は話せるがブラウザの設定はen-usのままになっている方達ではないかと思います。

グーグル翻訳で簡単に英文化するだけでも外国人をお客さんに出来るのではないかと思います。

アナリティクスの言語の所は滅多に見る機会がありませんがたまにのぞいてみると意外なビジネスチャンスが見つかるかもしれません。