ホームページ制作費の相場について

ホームページ制作費の相場ホームページ制作費について明確な基準はありません。

見出しにも書きましたが儲かってる会社に頼めば高く、暇そうなことろに頼めば安く作ってくれるのが実際のところです。

岡山に限定して調査すると概ね最低単価が10万円前後、高いところでは初年度100万円を超えるところがありました。

横並び意識が強く他の真似をしないと時代に取り残されると思いこんでいる人が多いホームページ業界において、何故いったいそんなに開きがあるのか?安いとダメで高ければ安心なのかについてご説明いたします。

料金の違い

文字と簡単な写真を使っただけのホームページであれば3万円もあれば制作出来ます。

商品の撮影費は1カット3000円が相場で、出張撮影であれば何枚撮影しても半日5万円、1日10万円が相場となります。

イラストや漫画を入れるととても高くなります。質や量にもよりますが1枚2万円からが相場です。

ホームページをブログ感覚で自分らで簡単に更新するためのプログラムを提供している物もあり、相場は月額2万円前後となります。

その他にドメイン料が年間1000円前後、レンタルサーバー代が概ね1000円前後掛ると見て下さい。(大量にアクセスがあるホームページを除く)

これらの費用に制作会社の貢献利益を載せて見積もりが出ることとなります。

制作サイドの裏話

プログラムを使ってホームページを作りユーザーさんで手軽に更新出来るというシステムがあり、一見して便利そうに思いますがほとんど使われずそのままになっているケースがほとんどです。ある程度ホームページのことが分かる人にとっては便利な機能ですがそうでない人にとっては簡単そうに見えて実はつかいずらいのが本当のところのようです。

ホームページ制作を依頼するときに絶対にやってはいけないことは文書を丸投げして業者に頼むことです。業者はその業界の知識がありませんので適当に同業種のHPを確認し文書を作るためオリジナル性に掛けた文書となります。SEOの章でも説明していますが文書は絶対に自分で考えるべきですしそうすることで制作費を抑えることも可能になります。

まずは安く作りましょう

見た目はカッコいいけどアクセスが無いホームページ、見た目はそこそこだけどアクセスが多いページ

どちらが良いページでしょう。

もちろん後者の方ですよね。

最初は安く作りアクセスが増えていくにつれ費用を掛けて増築していくことをお勧めします。

最初から高いページを作るとおいそれと作りなおすことが出来ないため、掲載する内容も当たり触りの無い内容となります。

会社が主力で取り組んでいる内容は比較的頻繁に変わるためホームページ制作時点で「これは半年たったら終わるかもしれないので載せれない」などとなる場合が多いと思います。

安くホームページを制作すればためらわず作りなおすことも出来ますので、会社が取り組んでいる「今」をありのままに伝えることが出来ます。

弊社の料金表はこちら