うらじゃ連のホームページを紹介

岡山のホームページ制作業者、株式会社みうらです。新作したサイトのご紹介をさせていただきます。

ホームページ名:岡山うらじゃ連Be

制作日:2017/01/18

仕様:ワードプレス&レスポンシブウェブデザイン、SSL

URL:https://uraja-ren.jp/

今年度新たに設立された岡山うらじゃの連です。

制作の目的は新規に加入してくれる踊り子さんを募集することとなっております。

制作要件

「岡山うらじゃ連」「うらじゃ連 踊り子募集」などで早急に検索上位に掲示される。

ブログなど自由にクライアントさんが簡単に投稿出来る。

ツイッターやフェイスブックなどSNSとの連携。

問い合わせを受け付けるフォーム設置。

制作内容

フルスクリーンに近いテンプレートを使い、上部には横幅2000pxの大きなうらじゃ画像をスライダーにて3枚掲載。

踊り子募集、練習カレンダー、練習場所マップなど募集をするにあたり必ず必要となる項目を設定しSiteOrigin Featuresを使い誘導しやすく表示。

日中は電話での対応が出来ないとのことでしたので電話番号を表示せず問い合わせはフォームで受け取ることにしました。

クライアントさんのフォームから送信されるメールアドレスがヤフーのメールアドレスとなっており、ヤフーメールは迷惑メールフィルタがきつすぎるため送信フォームからデータを送信しても届かないという症状が出ました。ヤフーメールの迷惑メール設定を解除し、一旦は全てのメールを受け取る形でフォームからのメールを受け取るとなんとか迷惑メールフォルダには届くようになりました。フォームからのメールを「迷惑メールではない」にマークすると次のメールからは正しく受信トレイに届きましたので、再度迷惑メール設定をONに変更。

肝心な問い合わせが届かなかったら何のためのホームページか意味が無くなってしまうためほんとに大変な作業でした。

ブログの投稿

一昔はスマホからワードプレスに記事を投稿すると写真を添付出来ないなどの不便が際立ちスマホ専用のアプリを使用していましたが、最近になりスマホの付属しているブラウザからでも何不自由なく投稿出来るようになっております。

投稿には必ず写真が必要になるためスマホで撮った写真をパソコンに転送するより、直接スマホから記事を投稿した方がはるかに効率が高いです。

SNSの活用

順位を上げる目的とより多くの人の目に触れてもらうためフェイスブックとツイッターを活用します。

フェイスブックページを作り地域、年齢などのオーディエンスを設定した広告配信

ツイッターで拡散してもらうためホームページのURLをクライアントさんにツイートしてもらい友人にリツイートしていただく。

余談

トップページの上部に大きな写真でうらじゃの写真を掲載しようにも新規で立ちあげたばかりのため掲載する写真がありませんでした。

ネットでこんな写真を購入しましたがよくみるとこれはうらじゃではなく沖縄のエイサーのようです。

通りの雰囲気は岡山の山陽新聞社前に似ているんですけどね。

偶然ですが弊社の商品などを撮影していただいているカメラマンさんがうらじゃの役員をしていた事を思い出し写真を譲って頂く方法はないかと問い合わせしたところうらじゃ振興会に入っていただけるなら数枚を貸し出し出来るとのことでした。

お陰で一番重要なコンテンツを取り揃えることが出来ました。偶然というか奇遇というか不思議な縁を感じました。