安いSSL認証

ホームページ制作業者の株式会社みうらです。

SSLの導入が加速されそろそろうちもSSLを導入しようとお考えの方。

どうせなら安くSSLを導入したいと思いませんか?

最安値のドメイン認証から最上級のEV認証を販売する株式会社ニジモが運営するSSLストアをご紹介いたします。

URL:https://www.ssl-store.jp/

SSLについてのおさらい

SSLを導入する前にもう一度SSLの概略についておさらいしましょう。

SSLには「ドメイン認証」「実在型認証」「EV認証」があります。

ドメイン認証は一番簡易的で安く導入することが出来る証明書です。

実在型は組織認証とも呼ばれ会社が実在する証明手続きを経たのちに発行される証明書です。

EV認証とは拡張型認証と呼ばれ実在認証よりさらに厳正な審査によって発行される証明書です。ブラウザには下記の図のように緑のマークが付きます。

SSLのEV認証を示す緑のマーク

金融機関など安全性に特に関心が高い業種において利用されています。

導入の理由

SSL導入の理由は下記の2点です。

  1. GoogleがSSL化されたWebサイトを優遇
  2. ブラウザに「保護されていない通信」マークが出るようになる

1,2共に「ドメイン認証」で対応出来ます。

安いSSL証明書

それでは本題の安いSSL認証を提供している会社の紹介です。

FUJISSL

URL:https://www.fujissl.jp/

年額:1,080円(税込)

名実ともに日本最安値のSSLです。申し込みはSSLストアか直接申し込み可能です。

 

COMODOコモドSSL

URL:https://comodo.jp/

年額:1,200円(税込)

2番目に安いSSLです。申し込みはSSLストアからとなります。

RapidSSL

URL:http://www.rapid-ssl.jp/

年額:1,620円(税込)

さくらサーバーなどにもSSLを提供しているラピッドSSLです。本家Webサイトには1,620円の記載がありませんので、SSLストアからお申し込みください。

まとめ

安いという基準でSSL提供会社をまとめております。エックスサーバーなどは無料で提供しておりますので新規でWebサイトを立ち上げるならエックスサーバーがお勧めです。

また、今現在の最安値が1,080円(税込)となっていますが、導入がさらに加速されると年額500円台も出てくるのではないかと思います。もう少しまってから決めるという手もあります。

認証が上手く行かなかった場合Webサイトにアクセス出来なくなる場合もありますのでSSL導入は慎重にご検討いただければと思います。

The following two tabs change content below.
三浦和賢
岡山市北区でホームページ制作をしています。
三浦和賢

最新記事 by 三浦和賢 (全て見る)