岡山の業務改善助成金申請代行社会保険労務士

株式会社みうらの三浦和賢です。あまり知られていない助成金をご紹介いたします。

業務改善助成金

最低賃金引き上げを支援する助成金です。

助成の限度額:50万円から200万円

http://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

中小企業が業務を改善するための設備投資やシステムの導入、或いは専門家による業務の見直しを図り従業員の生産性を向上させる事で賃金を引き上げた場合に助成されます。

従業員さんの生産性を高めることに対する助成となります。

  • 顧客管理、在庫管理、人事管理などのシステムを導入する。
  • 手作業で行っている物を自動化する機械などを導入する。
  • 業務の内容を専門家に依頼し改善を図る。

などの改善が対象です。

具体的な導入事例はこちら
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/syousaltusi_1.pdf

申請代行社労士

申請手続きが煩雑なことやあまり申請したことが無い助成金に対して、ほとんどの社会保険労務士さんは引き受けたがらない傾向にあります。

弊社も何名かの社労士さんに声を掛けましたが断られました。

磯島事務所(社会保険労務士事務所)

こちらの磯島先生が専門的に業務改善助成金を扱っておられ、成功報酬額は助成額の20%となります。

必要な経費一覧

システムなどを導入する費用。

社労士さんへの報酬:20%。

賃金アップ

賃金アップ高に応じて助成額も増えます。

問い合わせは株式会社みうらまで。

株式会社みうら
086-243-5136
info@okhp.biz
担当:三浦