有益なリンク元発見

SEOにとってコンテンツ(ページの中身)が良い事と、外部からのリンクをもらうことが最重要課題です。

コンテンツがいいとリンクが無くても上表示されますが、もっと上のキーワードを狙おうとすると良質なリンクが欲しくなります。

従来はサテライトサイト(自作自演で同じテーマのちゃらサイト)を作りリンクをはることが一般的でしたが、現在では見破られてしまいスパムマークが付いてしまします。

余談ですが自分のWebサイトへついているスパムマークはこちらで確認することが出来ます。
https://moz.com/researchtools/ose/

サテライトサイトではなくそこそこ有名な企業や団体のリンク集ページからのリンクも調べてみるとスパムマークが付いてしまいます。

リンクを増やそうと考えるくらいなら良質なコンテンツを考えた方が効果的とも言えます。

岡山県のドメインからリンクをもらう方法

ライバルサイトのバックリンクを調べていたら不思議なリンク元を見つけました。

http://www.hagukumare.pref.okayama.jp/

岡山県が運営している「はぐくまーれ」というWebサイトの中に子育て支援としてももっこかーどという物があり協賛している企業は個別ページで紹介されているようでした。

「ん?これってもしやうちでもいける?」と思い調べてみたところ難なく登録することが出来ました。

県のドメインからリンクをもらえるなんて滅多にないチャンスです。

よかったらこちらから覗いてみてください。

ももっこかーど

岡山県ではももっこかーどという名称で運営されていますが、これは内閣府がやっている国の事業ですので他の件でも同様な物があると思います。

http://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/passport/pass_tenkai.html

登録は無料で、支障があるようであればいつでも削除可能です。

リンクをもらう目的としてだけでなく、子育てを支援してみたはいかがでしょうか。

コメントを残す