岡山県以外の地域での上位獲得に成功しました

株式会社みうらの三浦和賢です。

弊社は岡山県を中心にホームページ制作、SEO、ウェブコンサルティングを展開しております。

岡山県内に限定しネットで集客する場合、ある一定の集客数で頭打ちとなります。

そうすると次に行うべきことは範囲を広げる戦略となってきます。

広島?高松?姫路・神戸への進出を検討することとなります。

とても虫のいい話し

岡山の拠点のみで他の地域で仕事がとれたらどれだけ効率的だろう?

と、考え昨年からビジネスモデルを作るべく仕組みを作って実践しておりました。

「高松 ホームページ制作」などで上位表示させるホームページを制作し集客。

住所はコワーキングオフィスなどを使い、電話番号は岡山で使っているフリーダイヤルを使用。

地域のコンテンツを書き続けると3カ月から5カ月で思ったとおり上位表示できちらほらお客さんからの問い合わせが入ってきます。

沢山入ってくるようになった時点で現地で事務所を借り、スタッフを募集し本格的に営業開始。

事例紹介

ゴミ屋敷清掃や不用品回収業にて何個かのホームページを作り「神戸」「姫路」で上位に表示され仕事が少しずつ入ってくるようになりました。

失敗事例

「ホームページ制作 高松」にて上位表示に成功しましたが、肝心の電話番号を岡山にしていたためおもいっきり不信感をかったようで半年で1件のみの問い合わせとなりました。※受注にいたらず。

問題点

地域制の違いをまったく把握出来ない点、実際に問い合わせが入り方言が違ったりローカルの常識を知らなかったりということで岡山の会社であることがまるわかりになってしまう点が非常にやっかいです。

進出すべきは自分がよく知っている地域にすべきであると感じています。

以上の点を踏まえ岡山にいながらホームページを使って他県へ進出するビジネスモデルを展開したいと考えています。