Googleアドワーズ世帯収入

株式会社みうらの三浦和賢です。

Googleアドワーズの世帯収入についてのお話です。

アドワーズのユーザー属性には性別、年齢、世帯収入という項目があります。

属性で絞り込んだ相手にだけ広告を出す事が可能になりました。

男性で30代から40代、お金持ちの60代男女などの設定が可能です。

一番注目したいのは世帯収入です。

以下の図をご覧ください。

赤色で3つの枠を囲んでおります。

一番右側が世帯収入の上位10%の人たち、真ん中の枠が世帯収入の上位11%から50%までの人たち、左側の枠が私たち下位50%以下の人です。

弊社のコンサル先にも富裕層のみ、貧困層のみといった具合に絞り込みたいと考えておられる方がいます。

どこまで整合性があるのかは疑問ですが試験してみる価値はありそうです。

記事参考元

しれっと高所得者、富裕層ターゲティングができるようになったアドワーズ広告