不用品回収

不用品回収業、YMエコさんのホームページを制作中です。不用品回収業界についていろいろ市場調査しましたのでレポートいたします。

Webサイト:http://xn--ihq13l2ua35d5xkhio92m.com/

トレンド

地域別

2012年12月がピークのようでトレンドとしては微減傾向にあるようです。

地域別は関東の都市部を押しのけて香川県が第二位になっています。理由は定かではありませんが不用品回収業を営むなら香川県が効率的なのかもしれません。

わが岡山は全体の14位となっており東京を100%とした場合60%程度の規模となっています。

岡山県も比較的不用品を探している人の割合が高いのかもしれません。

検索ボリュームとPPC単価

不用品回収の検索ボリューム

年間の検索ボリュームの推移ですが大きなばらつきはなく毎月安定したボリュームがあるようです。3月に若干増えているため引っ越し関連の検索が増えているものと思われます。

1クリック当たりの広告費は498円となっており参入した場合赤字になることが予想されます。

月間の検索回数は1000回もありヤフーと合計すると2000回が予想されるためそこそこの規模となっています。

客層の推測

  • 県外に住んでおり実家を丸ごと片付けたい人
  • 引っ越しや不幸により家財を片付けたい人
  • 事務所の移転などで必要な物は自社で運ぶが不用品については引き取って欲しいと考える人

この客層を意識してホームページに掲載する内容を決めます。

検索競合数

%e4%b8%8d%e7%94%a8%e5%93%81%e5%9b%9e%e5%8f%8e%e5%b2%a1%e5%b1%b1%e3%81%ae%e6%a4%9c%e7%b4%a2%e7%ab%b6%e5%90%88%e6%95%b0

競合数は意外と少なく283000件となっています。

よってSEOで行く事に決定。

不用品回収ランキング

「不用品回収 岡山」での競合他社を調査し特徴を列挙しています。

1位

遺品整理、粗大ゴミ回収、不用品回収がメインのキーワード

月間の受注件数が多いことと最短30分で駆けつけるという内容がウリ

軽トラック積み放題が20,000円

2位

遺品整理・粗大ゴミ・廃品回収がメインのキーワード

レディースパックや1000円引きクーポンが特徴

軽トラック積み放題 半分プランが10,000円、積み放題が19,800円

3位

不用品回収・粗大ゴミがメインキーワード

最短30分、低価格、実績をアピールしているが根拠がない

軽トラック積み放題 通常30,000円→20,000円と標記、安いとは書いてあるが2位のところより200円高い。

4位

遺品整理・ゴミ屋敷・不用品がメインキーワード

Webサイト特典5%引きとあるが2位のWebサイトは10%引きなのでまったく競合を調査していない模様。お客様の声としてユーチューブの動画と小さく縮小された手書きの声が掲載されている。おそらく誰もみない。

軽トラック積み放題 5,000円となっており1位から3位のWebサイトと比較すると大きな特徴となっている。

5位

空き家の片付け・ゴミ屋敷・不用品回収がメインキーワード

女性スタッフあり、LINE見積もりが特徴

軽トラック積み放題は20,000円

6位

不用品買い取りがメインキーワード

持ち込み買い取り・回収が特徴で回収ではなく買い取りに強いことが特徴

持ち込みがメインのため軽トラック積み放題プランはなし

7位

不用品・粗大ゴミ・遺品整理がメインキーワード

スッキリ箱8800円が特徴となっており他には無いサービス

軽トラック積み放題は18,000円(動く画像に標記してあるのみで分かりずらい)

8位

粗大ゴミ・不用品がメインキーワード

業務内容を簡潔に標記しており分かり易い。24時間受付対応が特徴

軽トラック積み放題は17,800円

9位

不用品・粗大ゴミがメインキーワード

中国地方全域・兵庫県を狙っている模様。岡山の会社に他県のお客が申し込みする?

軽トラック積み放題は20,000円

10位

不用品回収と運輸業務がメインキーワード

不用品の無料回収をうたっていることと、トラックの貸し出しサービスが大きな特徴

軽トラック積み放題は記載なし。

この様に1位から10位までの特徴を調べました。どの業界もそうですが上位にいる会社ほど値段が高く、下位に行くほど料金は安くなっています。多少割り引いたくらいでは大きな効果は見込めそうにありません。女性スタッフ専用も大きな特徴になりそうです。また、持ち込み出来る所が1社のみですのでこれも大きな特徴です。一般廃棄物収集運搬の許可を取っているところは無い様で古物の許可で運営しているようです。一般廃棄物収集運搬の許可を取っているような規模の会社は不用品回収には参入していないようです。

この競合に対して参入するプランを立ててみました。

  1. 軽トラック積み放題を0円、2t・4tは有料
  2. 24時間受付
  3. 引っ越し業務も行う

この3つをウリにしたいと思います。軽トラック積み放題を無料化、24時間受付し夜間の対応を整える、近隣であれば引っ越しも手伝うという内容です。

まとめ

YMエコさんは通常の業務としては広島や兵庫まで定期回収に行っているそうですがホームページ上では岡山市北区の専門業者として打ち出すことにしました。無料回収を大きな武器にし、引っ越しまで手伝うというサービスが特徴になります。

検索順位を上げるためにブログを活用しWebサイトのボリュームを増やし、順位が上がれば上記の特徴が活かせると考えています。

 

 

 

コメントを残す